実家を離れて大学に通う学生のためのマンション、会館があります。普通の賃貸住宅よりも学生にはメリットが多いです

不動産屋に行く前に知っておきたい知識集

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Navigation

一般的な賃貸よりも学生にメリットが多い

実家から距離のある大学へ通うため、大学入学をきっかけに一人暮らしを始める学生さんも多いと思いますが、普通の賃貸住宅の他に学生マンションや学生会館という選択肢もあります。普通の賃貸住宅は入居者が学生や会社員、年金暮らしの老人など様々ですが、学生マンションや学生会館は入居者が学生だけ、というのが特徴です。また、通常賃貸物件は契約が成立すると入居しなくても家賃を払わねばなりませんが、学生マンションや学生会館は早めに契約をしても家賃の発生が4月からというのも大きなメリットです。入居者が学生ばかりですので3月で退去することが予め分かっているからこそできるシステムです。

学生マンションが、入居者が学生だけという以外は通常の賃貸住宅と同じなのに対し、学生会館とは寮のようなイメージです。個室はあるものの食堂や風呂などは共有で使う、というところが特徴です。寮母さんよろしく館長が常駐していますので、セキュリティ面ではとても安心です。個室には勉強机や洋服ダンスなど、最低限の家具が備わっていますので新生活にかかる費用が抑えられるのもメリットです。学生マンションでも家具家電が揃っていることが多いので、家賃は高めの代わりに初期費用が抑えられるメリットがあります。長く住むなら家賃は安いほうが良いですが、学生なら大半の人が最大で4年間しか住まないわけですから、多少家賃が割高でも初期費用を抑えたほうが全体に出費を抑えることができるでしょう。学生ばかりなので友達を作りやすいというのもメリットです。