賃貸でもできる風水的に良い方法を紹介しています。玄関は明るくして物を置かないのがポイントです。

不動産屋に行く前に知っておきたい知識集

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Navigation

賃貸でもできる風水の工夫

日本人はげんをかつぐ人が多いように思います。赤の服を着ている日はパチンコに勝つとか、この道を通ると夫が早く帰ってくるなどです。非科学的ですが私もそういうのはあると思っています。風水を信じるのもそれに通じるものがあると思います。住まいに関しては、風水で良いと言われていることを実行している人も多いと思います。家を建てる場合も玄関の向き、寝室の向きなど風水を参考にしている人もいるでしょう。賃貸でも風水を取り入れることは可能です。玄関の位置や広さなどは始めにそういう物件を選ぶしかありませんが、入居後にできる範囲で取り入れることも可能です。簡単な方法をいくつかご紹介します。

まず玄関ですが、明るく風通しを良くしておくのがポイントです。物をごちゃごちゃ置くと運気が下がると言われています。賃貸物件はファミリータイプであっても玄関はあまり広くないことが多いので、少しでも物を置くとすぐにごちゃごちゃした印象になってしまいます。買物した荷物を一時的に置くのはよろしいですが、すぐに片付けていつお客様が来ても玄関がスッキリ見えるようにしておきましょう。リビングも明るい色にするのが基本です。モノトーンカラーもモダンで人気がありますが、黒は陰の気ですから避けたほうが無難です。寝室はリラックスする場所ですので仕事関係のものは置かないほうが良いそうです。一人暮らしの人はワンルームの賃貸が多いと思いますが、そんな人は仕事をするスペースと寝るスペースを意識して分けておくと良いです。